皆さんこんにちは、YOGAZARUです。

本日2月2日の19時~90分のレッスンが、私が2年ほどクラスを持たせて頂いていた、町田のスマイルボディスタジオでの最後のレッスンとなります。

オーナー先生の
 『もっともっと健身気功を究めたい』
との思いが強まって、彼女は中国に留学する事になったんですよ~!
ご自分が今まで育ててこられた(11年)スタジオを手離しての挑戦。
決意までは色々と悩まれたことと思います。

それでも御年5〇歳で、それまで自分が築いてきたものを清算して次へ進めるって凄い事です。

いくつになっても挑戦し続ける、新しい環境や生活習慣を恐れない、簡単そうで難しい事。

世の中『頑張らない』ブームですが、たまには頑張ったり、普段やりつけない事に真剣に取り組んだりするのって非常に大事。

単調な毎日を、ルーティーンを乱すラディカルさ、それを楽しめるか否か、
これは心の柔軟性=心の若さ、が試されていると思います。

blogラジいぬ blogラジねこ 
こちらは実家の万年チャレンジャー、Mr.予測不可能’s、永遠の若犬・若猫精神は
見習いたいものです。

本日のタイトルの『アニッチャ』は『無常』です。
事象は全て、一瞬たりとも同じではあり続けない、はかなくも移り変わり続けているのです。
ヴィパッサナ瞑想では、説法の時にこの『アニッチャ』を何度も説かれます。
1時間、目を閉じ続け、呼吸だけを感じ続け、座し続ける、ただそれだけなのに心は揺れ
肉体は痛みや不快感を訴え、1秒前に考えていた事と全く違う事が頭に浮かんでは消え。

同じものでも、場所や時が変わると価値も変わる。

そう考えると、1分後の自分自身と、1分前の自分自身は正確には別物。
私は私だけど、私は何物でもない、私自身等というものは自分が思い込んでいるだけのイメージか
幻影でしかないのかも・・・と思えてきます。

この『無常』を受け入れると、
人の心変わりや、自分の思い通りに運ばないことにも寛容でいられます。

人を、自分を責める前に唱えてみましょう。

アニッチャー アニッチャー アニッチャー

ヴィパッサナ瞑想では、アニッチャ、と縮めずにチャーと伸ばして発音していたので、ここでも
その感じで伸ばしてみました


さてさて、そんな2月4日で営業終了となる町田のスマイルボディスタジオですが、なんと同じ場所で
オーナーさんも新たに
STUDIO JOYFUL ←クリックで飛びます♪飛びます♪
として生まれ変わってスタートします。

新オーナーさんは、YOGAZARUよりほんの少しだけ年上の慈愛に溢れた方です。
生徒さんとして通っていたスタジオが消失する事をひどく残念がられて、今までやってらした
お仕事を辞めて、スタジオ経営に挑戦!です。
ご主人も、お子さん達も、家族がそれに全面的に賛成だったそうです。
こうなると、家族一丸のチャレンジですよね!

それでは本日もここまで読んでくださってありがとうございました。

YOGAZARU

スポンサーサイト

新スタジオでのレッスンスタートです!

体が縮こまるこの時期

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。