皆様お久しぶりです、こんばんは。
YOGAZARU、久しぶりの投稿です。

前回の投稿が10月22日・・・ほぼ1ヶ月ぶりだわ

4月からこの半年、月に1度土曜の夜に 『陰陽五行ヨガ』 という講座を受けていました。
その講座が、最終日の口答での実技を含めた試験と共に一昨日の土曜に終わりました。

陰陽五行・・・漢方医学(中医学)の基礎理論の中核をなすのが『陰陽論』と『五行説』という自然現象を観察して導き出された
『自然哲学』です。
古代中国の人々が経験してきた事実を、自然界で起こる現象に当てはめて整理し分類し、何かしらのどう売りを導き出した、理論です。
森羅万象の自然の理の中から導き出された分類学・統計学的な要素を持っています。

良く西洋医学に対して、東洋医学と言ったりしますし、講座中にもたびたび宿題で
『東洋医学と西洋医学の違いについて述べよ』
という問いかけがあり、答えを書くのに苦戦しました。
江戸時代、医学の知識をを西洋(オランダ)から仕入れた頃から、明治時代の『医療の最先端はドイツだぜ!』(森鴎外の留学とかね)の意識で、日本では『現代医学=西洋医学』という認識が定着しているように思います。
そして、西洋医学=科学的な知識に基づいている、東洋医学=非科学的でちょっと眉唾、的な見方も。

確かに陰陽五行説には非科学的な、根拠の薄い記述も有ります。が、その反面、驚くほど日々の生活の中で起きている現象に自然に当てはまり、説明がそれでついてしまう事、納得が行ってしまう事も多いのです。

陰陽五行 
興味を持ったきっかけは、頸椎椎間板を痛めていた時に針治療でかなり楽になった経験があり
家に千年灸やもぐさ灸を常備していたりと、ツボ治療や経絡刺激の効果は実感していたこと。
その効能をヨガに生かせるって一石二鳥、って思ったのが最初です。

でも、陰陽五行を勉強すればするほど、その扉を開けただけで、中々全容を理解し
使いこなすには何年かかることやら・・・とトホホな感じ。
この半年で得たものを活かして使っていけるようにするにはまだまだ時間がかかりますが
少しづつ、日々のレッスンでも取り入れていきます

このブログでもこれから少しづつ、陰陽五行の考え方を分かり易くとりあげていきます。

しかし、インドで生まれたヨガに中医学の知恵が乗っかるって面白い!!
経絡の流れを意識してアサナをするのと、ただアサナをとるのとでは身体の中のエネルギーの流れが
全然違うのです

中医学で健康な体とは気・血・水が滞りなく巡っている状態、と言いますが、まさに体の中で色々なものが
流れて巡って動く感覚があるのです。
841480やまかわえり
三日月のポーズは鼠蹊部の奥にある肝経・胆経のツボを刺激すると同時に、開いた身体の全面下腹部から鳩尾にかけては胃経のツボと腎経のツボを同時に刺激しています。伸ばして内巻きに後ろに向けた手の平の状態だと、脇の下の極泉のツボから小指の先の少衝に至るまでの心経の経絡も刺激しています。


今日もここまで読んでくださってありがとうございました!
スポンサーサイト

幸せってなんだろう? YOGAZARU 

語りのスイッチON YOGAZARU

comment iconコメント ( -2 )

なるへそなるへそ、お勉強してらしたのねー
お疲れさまなのよ〜

東洋医学にも実は科学はあるのよーって思うのよ。
経験則から導き出された事実の裏にはきっと何らかの科学があるはずなのよ。
東洋医学は怪しくないけど、東洋医学をしてる方の中には怪しい方もいらっしゃるのは事実なのよ。。。

全然関係ないけど、先日下宿人がオシャレなジャージがないかとスポーツショップに探しに行ったら胸に『YO』って書いてあるかわいいパーカー?を見つけたんだって。
手にとって背中を見たら・・・・『GA』って書いてあったので諦めたそうなのよ。

名前: くにゃ [Edit] 2014-11-18 23:57

え、ダメっすか?

くにゃちゃん、コメントありがとうございます♪

胸にYO、背中にGA、ダメですかね(^_^;)?
胸にGA、背中にもGA、よりは良くないかしら?
と、下宿人さんに聞いてみて下さいませ!
えっ、そっちのが良いって言いそうですか…ふぅむ。

東洋医学をやっている人に、怪しい人多いのかも…だから東洋医学が眉唾物に見られてしまうのかな。

そうですよねこれだけ長い時間を生き残ってきた知恵に、科学的な根拠がまったくゼロな訳は無いですよね。
ヨガとか、アーユルヴェーダですら、未だに昔のオ○ムの後遺症か、いかがわしいもの信じてる人的な扱いされる時ありますもん(´д`|||)

話は飛びますが、YouTubeで、『友近 ヨガ 』で検索して見られるコント、私らってこんなん?!って感じで噴き出しました。
言ってる事はデタラメなのに、アハハあるある、な感じです(^-^ゞ

名前: yogazaru [Edit] 2014-11-19 13:22

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。