すみません。前回の最後に

『明日は何を書こうかな~』

なんて書いておきながら、更新せずに一週間経過。

飲んだら書くな、書くなら飲むな!で忘年会の飲酒の機会が多かったのと
竜宮城(実家)にちょっと帰りタイやヒラメの代わりに、猫と犬の大歓迎についほだされて帰りそびれてしまった...実家ネット環境ありません。家の中ケータイも部分圏外になります
でも、昼には車もほとんど通らない田舎道を犬と散歩して、夜はふにゃふにゃの猫が布団にもぐりこんで来ると、幸せで幸せで、つい帰りそびれてしまいます


何事も、執着してはいけない、とは分かっていてもアニマルズの可愛さには時間を忘れてしまい・・・。
修業が足りん

飲んだ日でも、実家でアニマルズ三昧でも、夜のカパルバティ5分とマハン ギアン ムドラ11分は必ずやります。
最近これをしないと、気持ちが落ち着かないので。

調子によって、呼吸法+瞑想にナディショーダナを組み合わせたり、PCM瞑想を追加したり。

呼吸法は朝も積極的に取り入れています。
とにかく、すぐに体温が上がる!
夏に朝から大汗かくのはしんどいけど、冬場は自分の呼吸だけでこんなに体温がうわーぁって上昇するのを感じると、

凄いぜ呼吸!
生きてるぜ自分!

って改めて呼吸の凄さ、身体の細胞の神秘に感動します。

最近はカパルバティの途中、どのくらい経過してから指先や足先からスッと体温が引いて行って、どの辺からお腹のあたりからぼわーんと暖かくなって、最後に一気に血液が体内にブワッて流れてほどけていくか、読めるようになってきていて、でも頭で経過をなぞりながらやっても意味が無いんじゃないのか???なんて疑問もぐるぐるしてきて、最初は50回でも息も絶え絶え、ようようだったカパルバティをそんなん考えながら5分間て良く持つようになったもんだ!、とか考える余裕がある。

ちょっと内容変えたほうが良いのかな?
考えながらやる呼吸法に意味はあるのか?
一度味わってしまった、カパルバティの後のシャバアサナで地面に溶けて行ったあの感覚を追い求めちゃってる気もするので、ちょっと内容変えたほうが良いのかも。

ほとんど今日のはつぶやき・独り言に近い

読んでくださった方、お付き合いくださってありがとうございます。


スポンサーサイト

1月のクラススケジュール

師匠 其の2

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。