こんにちは、芸術より食欲が爆発している今日この頃、ERI☆BOOです。
この食欲を手離し、じゃなくて野放しにしていたらただのBOOになりそうです
朝ヨガレッスン後、ランチにケーキバイキングのSweet Paradiseに行って、連休中の体育祭の振り替え休日で大量発生したのであろう私服の女子中学生グループに囲まれてお一人様deパスタカレーケーキ食べ放題ランチ・・・。
若いエネルギーに若干たじろぎつつ、南瓜のキャラメルタルト、食べてきましたよ。
健全ヨギーっぽくないですne

スタジオに来る生徒さんとの会話も、最近体調は?と尋ねると
『最近何食べても美味しくて、食べ過ぎてしまって・・・』
『食べたくなるものが、妙にこってりカロリー高そうなものばかりで・・・』
『なんかお腹周りが重いっていうか、持ったりした感じがずっとあって・・・』
って感じの答えが多い。
後は、ダントツで
『最近手足が冷えて冷たくなって困ってるんです』
というもの。

実はこの食欲と冷え、密接な関係があります。

人間の身体が熱を発するのは、主に筋肉と内臓。
筋肉の面積が大きくて、しかもその中に臓器がinしている胴体部分は冷えにくい訳です。
そして、末端の手足の先は筋肉も小さいですし、内臓も内蔵されていないので(すいません、軽くダジャレってみました)熱を発しにくい。

そこで冷えを感知した手足は脳に直訴。
手足『さむうございます、なんとかしてくだせぇ』
脳『よっしゃ任せとき、あっためたるで~!おい、燃料追加や!ガンガン行ったれ!ついでに脂肪も付けて防衛もせなあかん』
と言うシナプス・ニューロンレベルのやり取りの末かどうかはわかりませんが、脳は『食べろ!それもハイカロリーで高脂質高蛋白高炭水化物ウェルカムやー!』という指令を出す。

まあ、冬眠前の森の熊と同じことが私たちの身体にも起こっている訳です。

じゃあ、どうしたら良いか?
手足に冷えを感知させずに、脳に『温めてくだせぇ』と直訴させなければ良いのです!
という事で、台風直前の日曜から今週のレッスンテーマは『末端を温める』をテーマに
・足指回し
・耳のツボ刺激
・肩甲骨動かし
を意識しています。
しかし、足指回しと耳ツボ刺激後の身体のポカポカ、凄いです!

あと、私は昨年に引き続き、一日一生姜、再開しました。
一日一食に必ず生姜を摂る、と言うシンプルルールのもと、形は何でも良いので生姜を取り入れる。
これだけで根菜・生姜のもつ温めパワーのせいか、身体がいつもポッポします。
私は毎朝飲むお白湯に乾燥生姜を入れることが多いです。

こんな話をスタジオの生徒さん達としていて、帰宅途中の電車で癒しタイムのスマホでBLOGチェック。
くるねこやまとさんを見たらなんと!
シンクロしてました
くるさん勝手にリンクしてゴメンナサイ。
動物と一緒に生活しているせいか、季節の変化と身体の変化に対する気付きがアニマルレベルに敏感なのかな?
ここでは、指割れ靴下3枚重ねばき、で冷えを解消したら、変な食欲が無くなって胃と脾が休まり身体はいつもポッポ、体重5キロ減ったよ~、ってさりげなく書かれてます。

ヨガ+一日一生姜+靴下

これで今年の秋冬の皮下脂肪コートは必要無しだ
ブログ用金木犀 
金木犀の香るころ、食欲は暴走し始める・・・。
でも甘くてなんか懐かしい匂いで、大好き。 なんかキューンとなりません?この香り。

今日もここまで読んでくださってありがとうございました。

YOGAZARU
ERI☆BOO




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。